ツボ押しをするタイミング


実は、ツボ押しをする際には、高い効果を出すためのタイミングがあります。
たとえば、お風呂に入った後にツボ押しをすれば、体がリラックスした状態にあるので、冷え性改善のための血流の促進もスムーズになるでしょう。

冷え性対策としてのツボ押しはどのタイミングで行うのがいいの?

入浴画像ツボ押しには、行うのに適したタイミングというものがあります。
もちろん、体の冷えを感じた時にすぐにやってみるのもいいのです。

しかし、もっとも効果的なタイミングは、夜眠る前のリラックスタイムや入浴後となります。
あるいは、ストレッチ体操を行った後も、新陳代謝が促進されるためツボ押しをするのに良いタイミングであるといえます。

実は、ツボ押しは冷え性改善に役立つだけではありません。
継続することで自然にストレスが解消されたり、リラックスした状態になって体の疲れが取れることもあります。

特に、血行促進につなげるには、呼吸をして息を吐く時にツボを押しましょう。
その後、息を少しづつ吸いながら次第に指を離すようにするのがおすすめです。

ツボ押しをしない方が良いタイミングとは?

アルコールを摂取した時や食事をした後などは、ツボ押しをしない方が良いでしょう。
その他にも、体の調子が悪い時や発熱している時に、ツボを刺激するのは良くありません。

また、心臓や腎臓が悪い人や妊娠している女性の場合も同様です。
ツボの付近に怪我をしたりしている時も、その部分のツボ押しは避けた方が良いでしょう。

ツボ押しは健康な体の時にするのがおすすめ

とにかく、体の調子が良い爽やかな気分の時にツボ押しをするようにしましょう。
気分が悪いなど、体調不良の際には、必ず気分が良くなってからツボを刺激するようにしてください。

冷え性を改善できるツボはいくつか存在するので、資料を見ながらリラックスしてツボ押しタイムを楽しむのがおすすめです。
好きな音楽を聴きながら、テレビを観ながら行うのもいいでしょう。

Comments are closed.